iphone買取で気を付けたいこと


使わなくなったiphoneがあれば、お店に持ち込んで買い取ってもらいましょう。
家に眠らせたままではもったいなくなってしまいますから、リサイクルにもなって一石二鳥です。
そこでiphone買取で気を付けたい点としては、付属品も全て一緒に持っていくようにしましょう。
iphoneは本体のみでも買い取ってもらえますが、付属品が揃っていればより高い買取額が期待できます。
また、外箱などが残っていれば、一緒に持っていくことで査定額アップが見込めます。
箱や付属品も一緒に買い取ってもらうことで新古品のような扱いになり、お店としても商品として扱いやすくなるためです。
また、残債の有無を確認するために、iphoneの所有者を証明する書類や請求書も用意しておいてください。
お店についてから買取できなければ二度手間になってしまいますから、事前に必要な書類は揃えておきましょう。
使わなくなったiphoneは買い取ってもらって、臨時収入にしてみてください。

カテゴリー: iphone5C買取にまつわる疑問 パーマリンク

コメントは停止中です。

他にもこんな関連記事があります